セフレが経験した物語

実際には、セフレは粒状のようです!

今回はアニメを観る機会があれば、ぜひご覧ください☆

おそらくあなたは穀物を見ることができます!

 

セフレ


中山英之が海外で経験した物語。

セフレは何人も必要?

私は日本から持ってきたカップ麺を熱湯で食べて、地元の人々に私にお湯を与えるように言いました。私は浴室に連れて行き、蛇口から出ていたお湯を取り出しました。

 

一見、ミスではないようですが、カップラーメンを作るためにはお湯が沸騰している必要があります。

しかし、セフレからの湯は温水ではなく暖かいので暖かいので、カップヌードルを作るのには向いていません。

日本語では、お湯には湯のほかに湯の意味も含まれており、話す前後で沸騰水かどうかを判断するのは当然ですが、合衆国では通過しません。

 

英語では、沸騰水は湯であり、沸騰する湯は沸騰水で適切に使用しなければならない。

コメント